シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017 ツールドおきなわ レース当日 チ ャ レ ン ジ レ ー ス 5 0 K m フ ォ ー テ ィ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前日の集合で今回の50キロクラスに出る人々が分かった。

自分と通称おばちゃんと、若いお兄ちゃんとお姉ちゃんの4人ということ。

そしていよいよレース当日の朝、100キロ組を見送ってから朝食を食べて

ロービーに集合をしていたら、おばちゃんが早く行きたいと言い出して

若い2人を置いて先に行くことにした。

外は暗かったのにライトもつけず。。。っていうかレース前に

全部取ってしまったんだけどwまさかこの暗さの中を走るとは。

場所がよくわかっていないので、基本おばちゃんの背中をのんびりと追いかけながら走った。

途中何台もの自転車に抜かれたが、それだけ参加する人が多いんだと改めて実感した。

会場につくと既に長蛇の列が!!

自分の参加するチャレンジ50kmフォーティの並んでいるところに合流して

自転車を倒して順番を待った。思っていたよりも前の方に入れることが幸いだったw

ツールド沖縄50キロ スタート前

しかし、いろんな人がいるよな~。。。片足がない人もいたが改めてレースの規模が大きいことに実感していた。

チャンピオンレースから始まっていき自分たちのスタートが迫ってくる。

が、不思議といつもの感覚でしかない自分がいることに気が付いた。

レースと言ってもなるようにしかならんし、昨日のサイクリング?で今の限界もわかっていたのでどこまでやれるかだけだった。

自分の中では1個目のチェックポイントさえ通過できれば完走できるだろうとも思っていたしねw

少しずつ前に進んでいくんだけどチャンピオンレースの模様を中継しているので、あの凄まじい速さを聞いていたら自分がなぜここにいるのか分からなくなりそうにもなるww

そうこうしている間にスタート地点に到着した。

ツールド沖縄 スタート

7時43分スタートで第1チェック8時20分までに通過しないといけないということだけ覚えスタートをした。。。。

走り出したら「え~い。もうどうにでもなれ!!」の状態w

エンジン(自分)の性能がいまいちのために貯金がどれだけできるかが完走できるかできないかの分かれ目になると踏んでいたので、スタート直後はそれなりにギアを上げて踏み込んでいた。

ががが、やはり付け焼刃なのでドンドン追い抜かれたのは言うまでもありませんが。

高低グラフでしかコースを見ていなかったので、どこが第一チェックポイントかもわからないままひたすら時間を気にしながらチェックポイントを目指していた。

そういえば自分より後にスタートのお兄ちゃんもスタートしたころだろうな~。なんて思いながら目の前の走者を追い抜いては追い抜かれの繰り返しをしていた。

時間天気にそろそろチェックポイントかなと思っていたところで、チェックポイントを通過できた。がががそこから少しの登りが!予想していたとはいえ登りは嫌いだ!

もうここからは無茶しなければ完走できると踏んでいたので自分の限界に近づかないように水分補給をしながら走者をパスしてサイクリングペースで走っていた。

と目の前に見覚えのある背中が?

恐らくおばちゃんだろう!が人間違いだったらまずいので声をかけずに追い抜いて行った。

小さな登りがちょこちょこ出てきて足を使わせてくれる。。。

このことが溜まってきてレース終盤には右足の太ももがつり、さらに少し走ったところで両足の太ももがつってしまった!!

マズイ!完走できなくなるかもとよぎったが、なぜか冷静に足をかばいながら先を急いでいたら残り3キロの看板が見えた!

このころには太ももの痙攣も治まっていたので一人でも抜けるように、ギアチェンジした!

残り1キロを切った時は完全に完走できることは確信したので流そうと思ったけど、目の前に走っている人がいたのでゴール直前に追い抜いてゴール!!

予定通り完走出来てホッとしたw

ゴール後ブリジストンのブース近くにいたらおばちゃんとお姉ちゃんに合流!

ツールドおきなわ 完走

おばちゃんから追い抜いたことを言われたwwががが、レースですからw

お兄ちゃんを待ってたけど中々帰ってこない。

待っている間に完走の証をもらいに行くことに。

体育館に入って完走証を作ってもらったw

ツールド沖縄 完走証

狙ったかのように100位!!!

といっても参加の中では後ろのほうw

お姉ちゃんの時間を聞いてみて驚き!

1時間30分台だったらしい。って速すぎでしょう~~~~!

もう少し精進しないと。。。。

お兄ちゃん時間的にはもうそろそろなんだけどと思っていたら発見!!!

話を聞いてみたら第一チェックポイントで足切りにあったらしい。。。え~残念。。。。

色々話をしていたら今回は自分は作戦勝ちですよって言われたw

前日のサイクリングで自分の限界が分かったので、それを超えないように走ることを念頭に置きながら第一チェックポイントを通過を目標にしていたことが功を制したようでしたw

ここでおばちゃんとお姉ちゃんはチャンピオンレースのゴールを見たいとのことでここで解散!

男組は回収されたお兄ちゃんの自転車を取りに行って、サービス券でカレーを食べることに。

カレーの横に七味があって使ったんだけど、よくよく見てみたらお蕎麦に入れる七味だったみたいwどんだけ辛い物好きやねんwww

ツールド沖縄 カレー

お兄ちゃんがグッズを購入したいとのことで物色。

思ったよりも高いようで帽子?を購入していた。

雨も降りそうだったのでお兄ちゃんとホテルに戻ることに。

ここでも後方からついていく手段w

ホテル前に到着した!ここから長い上り坂があるんだけど、自分は断念して自転車を降りたんだけど、お兄ちゃんは自転車に乗って登り切ってしまったwwwうっぷん発散?

ホテルの部屋に戻り

ツールド沖縄 ホテル

自転車を梱包してお風呂に入って100キロ組の帰宅を待ったりと待った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする